先月初め11月2日に、皆さんに10年間ご愛顧頂いてきたSO!のサイトを全面リニューアルしました。

◆新宿・大森のシェアードオフィス、貸し会議室ならSO! http://sharing.ne.jp

YahooやGoogleの検索キーワードを、従来までは『シェアオフィス(レンタルオフィス)』一本で、所謂SEO対応を行ってきたのですが、リニューアルに合わせ、SO!の新サイト制作者やGoogleアドワーズ担当者の助言もあり、SO!施設の用途や地域に対応した形で、「シェアオフィス新宿」、「シェアオフィス大森」、「レンタルオフィス新宿」、或いは「貸し会議室 新宿」など、より詳細な検索方法にマッチしたキーワード対応に変更しました。

s-DSC_0344  受付

今回のWebサイトリニューアルも、シェアオフィスでは10年間の実績があり、何もしなくても、「シェアオフィス」の検索では常に上位表示されるてきた「SO!」のサイトがいつの間にか、60位~70位の表示に下がっており、その危機感からニューアルに踏み切った訳ですが、上記のように、検索ターゲットを絞った対応に変更したことで、お蔭様で、リニューアル一ヵ月後の現在、「シェアオフィス新宿」や「レンタルオフィス新宿」での検索で、徐々に上位表示されるようになって来ています。

12月12日、本日の検索では、「シェアオフィス新宿」は、YahooでもGoogleでも共に10位前後で、「レンタルオフィス 新宿」だと、どちらも20位辺りをウロウロしています。(施設数が少ない大森地区では、シェアオフィス大森は元より上位表示されています。)
今、新たにSEO対策をとっており、来春頃には、特に、「シェアオフィス新宿」は5位前後の表示に戻ってくるのではないかと期待しています。

まあ、ここまでは予定通りなのですが、逆に困ったことは、

『用途や地域に絞った検索対応』とした事で、これまでは、「シェアオフィス」と言うキーワードで一緒に検索され、告知(宣伝)出来ていたSO!のレンタル会議室が、単独での「貸し会議室 新宿」や「レンタル会議室 新宿」ではまったく表示されなくなってしまった事です。

日本全国とか東京都とか広範な地域でなく、新宿や大森と地域を絞った検索でもまったく表示されなくて、新宿や大森地区で貸し会議室やレンタルスペースを探しておられる利用者の皆さんに、SO!の会議室(新宿に規模別な3室、大森に2室)情報がまったく伝わらないのは、当社及びご利用者双方にとって如何なものかと思い、今日は思い切って、「緊急アピール!」をブログに掲載させて頂きました!

個人面談用、6人程度のミーティング、12人程度の会議、24人程度のセミナーなどでのご利用希望者は、是非、一度、シェアオフィスSO!で検索してみて下さい。「SO!SHINJUKU」、「SO!Oomori」のシェアオフィス情報と共に、ご利用料金、立地、空間デザイン共に、きっとご満足頂ける、貸し会議室やレンタルスペース情報を閲覧頂けます。

大森多目的室 MP-ROOM(多目的室)

そんな訳で、重ねてのお願い!

レンタル会議室・貸し会議室の検索も、シェアオフィスSO!