この10年、起業をめざす人達のオフィスニーズは大変多様化しています。

創業したばかりのオフィスは1人で利用する場合が多く、単独で自社オフィスを探すのは宅急便や来客への対応問題、ゴミの管理などは勿論、コスト面での無駄が大きく、最近は、レンタルオフィスやシェアオフィスで事業をスターとする方が大変多い。

しかしながら、レンタルオフィスやシェアオフィスでも、ネットや電話代を含めると、なんだかんだと月額総費用は5万~7万円程度になる為、最近ではオフィス拠点は自宅にしながら、得意先との面談や、仲間との情報交換の場として、月額2~3万円程度でコ・ワーキングオフィスを利用している若い起業者も多い。

そんな状況の中、今や、開業10年を過ぎ、国内ではシェアオフィスの老舗を自認している「SO!」が、好環境なシェアオフィスの固定席を利用しながら、低コストで利用できるシェアオフィスの上手な使い方をご紹介したいと思います!

それは、仲間や知り合いと一緒にシェアオフィスを利用する(契約する)事です。

勿論、近くに、創業したばかりで、運よくオフィスを探しているという「仲間や知り合い」がいることは少ないですが、しかし、「類は友を呼ぶ」ではないですが、既に何年も前に創業している知り合いや、今は現役の会社員であっても、1年後を目処に独立を考えている知り合いなら、側にいる場合もあるのではないでしょうか?
(ちなみに、SO!では会社員向けのシェアオフィス利用として、『もぅ一つの仕事場』 http://www.double-job.com と言うサービスも行っています。)

 

前置きが長くなりましたが、ここから本題ですが、

日当たり抜群で超明るいシェアオフィス「SO!Shinjyuku」で、来月11月から、オープン以来初めて、「連続したデスク3席」に空席が発生することになりました。そこで、この機会に、仲間2~3人で、一緒にシェアオフィスへの入居を検討してみませんか?というご提案です。

DSC_0255 ブース席  DSC_0344

仲間での利用のメリットとしては、

1)グループ利用として、個々で契約するより利用料金が安くなります。概算で20%の割引になります

2)入居当初から、よりスムーズなコミュニケーションがとれます。知合いが一緒の為、他の入居メンバーとの会話も含めコミュニケーションが進み、その結果として、オフィス内での情報交流がスムーズで、仕事もより楽しくが出来ます。

3)コスト面での更なるメリットとして、仲間と協力して、オフィス内の「簡単な管理業務」を請負って頂くことで、管理業務委託費を事務局からお支払いします。管理業務受託により、更に概算で10%の割引となります。

4)フリー利用のゆったりした「多目的室」もあり、仲間同士でのランチや勉強会、或いは、イベント利用(こちらは有料)も可能です。
以上、このように色々なメリットがある、仲間や知合いとのシェアオフィス利用を一度ご検討されませんか!

—————————————————————————————–

◆当ご提案に関するお問合せやご質問は下記、SO!事務局までお願いします。

SO!事務局 e-mail   kitamura@wp-mew.com
tel 03-5367-6030 又は 03-5746-2250
mobail   090-2223-3796 北村