logo_illst

 

『子供たちの、もう一つの放課後』とは、

・常駐世話人・カウンセラーなど様々な専門家が揃ったユニークな自習室
・学習・交流・相談など色々な学びに出会える場所

シェアオフィス・レンタルスペースのSO!
で は、一人親家庭や父母が近隣で働く子供たちのために、学校と自宅以外の安全な居場所として大森と新宿の会議室(原則として平日利用/当該区民が対象)を昨 秋より解放していましたが、平日だけではなく土曜日利用のニーズもあり、4月より新たに、10代のための特別講座を開設しました。
「もう一つの放課後」にかかわるカウンセラーやトレーニングを受けたスタッフが、アートセラピーを通して10代の子供たちの心の成長を支えます。

◇講師:三吉野愛子(心理カウンセラー・コラムニスト)      講師プロフィール詳細はこちら 

◇2015年下半期の開催スケェジュール 
プログラムの内容は下記の通りです。※内容が変更になる場合もあります。変更時の日程詳細はこちら

・《10月》 17日(土)プログラムあり   31日(土)フリートーク
・《11月》 21日(土)プログラムあり    28日(土)フリー
・《12月》 12日(土)プログラムあり    26日(土)フリー

・《1月》  9日(土)プログラムあり     30日(土)フリー
・《2月》 13日(土)プログラムあり     27日(土)フリー
・《3月》 12日(土)プログラムあり     26日(土)フリー

◇開催時間:13時半~15時半(2時間)

◇場所  SO!SHINJUKU 会議室

◇講座概要
アートと心理学を融合した、10代の心の成長を支援するプログラム。
下記の二種類のプログラムを交互に実施します。一回完結型なので、興味のある回だけ選んで参加することも可能です。

◆「プログラムあり」の回
コ ミュニケーションスキルを伸ばす心理アートプログラムをご用意しています。自分の良いところを見つけて自信につなげるワークや、嫌なことや苦手な人に対処 していくための自助スキルを養うワークなど、実生活に役立つワーク等を予定しています。簡単なイメージ画などを描きますが、絵が苦手でもまったく問題あり ません。
◆「フリー」の回
あらかじめ用意してあるプログラムはなく、そのときの参加者 の気もちや気分に沿って展開します。近くの公園に散歩にいったり、気になる話題を掘り下げてトークしたりすることもあります(話したくなければ聴くだけで OK)。自分の話を受け止めてもらい、他の人の話を聞いて自分の体験と照らし合わせる中で、自分自身の取り扱い方や人との距離感を学べます。

◇受講料金とトライアル受講について
「もう一つの放課後」土曜日アート講座では、会員になる前にお試し受講ができます。
トライアル受講料金 3,000円/回
会員受講料金 :2500円/回
 ※別途、会員初回登録費 :3000円(要親子面談)

上記の会員登録をして頂きますと、2500円/回の会員料金で受講できます。その場合、月謝制ではなく受講する分のみのお支払となります。
(例)10月は一回しか参加できない→お支払いは2500円、11月は日程が合わず一回も参加できない→お支払なし

お支払い方法  受講日3日前までに銀行振り込み

(ご注意事項)
※2日前からのキャンセルおよび当日の無断欠席については、ご返金を承っておりません。
3日前までにキャンセルのご連絡をいただいた場合は、ご返金を承る場合があります。(振込手数料はご負担ください)

※精神科および心療内科等に通院または服薬中の方には、独断での受講はお勧めしません。受講を希望される場合は、「アートを用いたコミュニケーションスキルトレーニングを受講してもよいか」を、主治医にご相談の上でご参加ください。


◇募集定員:1名~10名

◇詳細に関するお問い合わせは、下記「SO!事務局」までお願い致します
Tel 03-5367-6030(SO!新宿) 03-5746-2250(SO!大森)
 お問い合わせフォーム