『シェア会議室』という都心の新しいスペースに注目してみよう!

まだまだ、都心に於いても、「シェア会議室」というスペースの利用方法の認知度が上がってきていないが、シェアオフィスの老舗「SO!」がオフィスをシェアして利用するというサービスを、今から14年前の2014年1月に、赤坂で初めてスタートした時も、ミクシィやブログという、当時注目されだしたWeb媒体を使って、『お洒落なコミュニティスタイルの新しいオフィス形態』と言う事を盛んにアピールしたが、ほどほど安定的に入居会員を集める迄には、スタート後1年以上の時間を要した事を思えば、都心では今や利用者が大変多いレンタル会議室と言う施設利用の一形態と言っても、そう容易く世間一般には認知されないものなのかもしれないが、、、?

昨年8月、溜池山王駅改札から徒歩2分のSO!Tameikeでサービスを開始した「会議室を他人とシェアして利用する」と言う、SO!初のカフェスタイルのシェア会議室「Meeting Share Cafe」の認知度も、正直なかなか上がってこない!

ロビー Meetingsharecafe1 シェア会議室

都心を忙しく働き廻っているビジネスパーソンにとって、低料金でミーティングやモバイルワークの静かなスペースが利用できるカフェスタイルの「シェア会議室」は大変使い勝手の良い空間であると思う。
内容的には、2人での面談や打合せなら、3時間内の利用なら1000円(コーヒー、お茶フリー)と言う料金で、電源コンセントもインターネットも自在に利用できるし、4人席での利用でも3時間:2,000円と使いやすい。この料金と仕事環境は街中のカフェの環境と比較しても、かなりメリットは多いハズです。

勿論、使い慣れた街中のカフェにもメリットはあると思いますが、混雑したカフェ内では、コーヒー一杯でなかなか3時間は粘れないし、昼時は尚更落ち着かないでしょう。

そんな事から、外出先でのミーティングやモバイルワークの多いビジネスパーソンは、試しに一度、SO!Tameikeのシェア会議室(2名席 3時間内 :1,000円、終日利用なら3,000円)を利用してみませんか!

予約方法など詳細はSO!のレンタルスペース内のSO!Tameike『Meeting Share Cafe』をご覧下さい!

今後、シェアオフィス「SO!」では、このシェア会議室が徐々に認知され、ご利用者が増えるに合わせて、新しいシェアオフィスでも同様な会議室の利用形態を採用して行きたいと考えています。

ご利用に関してのその他ご質問は下記までお問合せ下さい!
mobail  090-2223-3796. 北村
e-mail  kitamura@wp-mew.com