先週末、SO!長屋に坪庭が完成した

長屋の井戸端桜と坪庭

SO!長屋の井戸端ラウンジから、わずかに垣間見える「坪庭」。 時代小説を中心とした、長屋「貸本」と共に、SO!Nagayaのオフィス空間らしくない新しいチャレンジである。 五感が刺激される空間で、人と会い、情報交換し、再発信する。そんな仕事場ならきっと愉しいだろうと私は思っている。

 

長屋の貸本

 

「貸本」の試みも、私自身が丁度一年前に時代小説に嵌り出してから気づいたのだが、私の周囲のビジネスマンやウーマンで時代小説が好きだという人が思いのほか多いのに驚かされた事がキッカケである。時代小説が若い世代にも浸透しているのは、これはもう「時代の風」と言うべきなのではないのか?と言う思いから、今回の長屋で試してみることとなった。

江戸長屋の住人の粋と人情にあこがれから始めた、今回のSO!汐留オフィスの『Nagaya井戸端コミュニティ』も、そんな訳で、各々世代や立場が違う人々が多いに交流し、時にはぶつかり合いながら、且つ、人情に溢れた相互支援の「Nagaya井戸端」が実現したら、それこそ、煩くて楽しいビジネス井戸端になるだろう。

その為にも、まだまだ人生志なかばと言う、団塊世代の「枯れることのない若さ」や、社会参加に尽きぬ情熱を抱き続ける「女性陣の元気さ」に多いに期待したいと思う。

『Nagaya井戸端コミュニティ』では、たくさんの人や情報と接しながら、好きな仕事をしたいと言う方の参加をお待ちしています。同時に、読み終わった時代小説を無料提供頂ける方、大歓迎です。是非ともご連絡お願いします。

連絡先 SO!事務局 info@sharing.ne.jp

           TEL  Nagaya汐留受付  03-3573-1214      

          Mobail:090-2223-3796  北村